あ、潮いいじゃんってことで、先日マゴチを釣ってから数日経った日の釣行です。先日の釣行から間に磯ヒラも挟んでますがダメでしたw


FullSizeRender



特に波っ気はないけど満潮からの下げで、潮の動きが集まりやすい場所がある&朝イチのタイミング。あんまやれる時間はないけど期待。

前回と違って、ほぼ無風なのでとてもやりやすい。あ、そういえばこのルアーってこんなに飛んだのね・・・みたいなw

潮位もある程度あるので、そこまで遠くを狙う必要がないのでワーム、バイブで釣りを組み立てようと思います。相反するこの2つのルアーをとりあえず使用して、反応する方に偏らせて短い時間でなんとかしようという作戦。

とりあえずワームでよさそうな場所から少し行ったり来たりしてゆっくりリトリーブでフラフラさせますが、反応ナッシング。次に、潮位が下がるにつれてだんだんしっかり出てきた払い出しでバイブレーション投入。

リフト&フォール(シャローなので実際にはストップ&ゴーに近いかも)のフォールでヒット。うわ、フッキングあんま決まらんかったか?ってタイミングだったので、少し丁寧に波に乗せて・・・


IMG_9776

写真では1本しかフッキングしてませんが、ランディングするときにはリアのフックもかかってました。杞憂だったみたいですw

この特徴的なキャンディーカラーのレンジバイブっぽいやつ、しばらく在庫なしだったんですけどここ1か月ぐらいで復活したみたいです。個人的に好きなカラーなので嬉しい

しっかり釣れて1個350円の激安ですぞ!→販売ページ


あ、サイズはというと・・・

IMG_9775

そこまで大きくなかったですが、ワームはイマイチなのかなって感じて切り替えてすぐのヒットだったのでニヤニヤ。

その後、同じ払い出しでリフト&フォールやら棒引きやらしてると、棒引きにヒットしますが、フッキングに至らないままフックアウト。うーん、シーバスかな・・・?

さて、それから数投は反応がない。ここで2択が発生。

当初の予定通り、バイブのデメリットで少々スレてしまったことを考慮して、メリットであるスピード感のある攻略でランガンをするか。

案外すんなり釣れたので、スレをごまかすためにワームに切り替えつつ、ホットスポットであるこの払い出しが消えるまで粘り、回遊してくるフレッシュな個体を狙うか。


・・・・・じっと出来る性格じゃないので、ランガンに決定。

でも、この場所以外水の動きはあんま良さげじゃないんだよなぁ。あれ?こないだは波が立ってたからイマイチわからんかったけど、以前に比べてやたら浅くなってない・・・?等々、最初の場所で粘ればよかったかなとモンモンしながら、短い時間いっぱいにうろうろしますが、ノーバイト。

しかも、何かに引っ掛けてしまったようで、すこっていたお気に入りカラーのレンジバイブモドキをロスト。あ、この引っかけた日と水死体が上がった日が同じなんですけど、まぁ偶然よね・・・?

うーん、ホントにピンにしかついてないのねー。シーバスっぽいのが入ってたってことはベイトがいないわけじゃないんだろうけど、イーターからするとあんまり魅力的なスポットじゃないってことよネー。


まぁ、うろうろしつつのんびり釣りが出来るってだけで、誰もいないサーフは魅力的ですな!



自分のサーフやら堤防の釣りにはもうワイコンだけでいい。デメリットに目を瞑ってもこのロッドでいい。