ログ更新はサボってましたがイワシ調査は必至のパッチでしてました 



入ってくるっぽい・・・もしくは入ってきて最盛期を迎えるであろう日の朝。


寝坊


無理無理、酒体に入ったら朝起きれん。

朝は寝過ごしたのでしこたま寝て、昼過ぎ出撃。人はそこそこ。堤防からジグですらボトムがとりずらい程度には風も強い。

いい感じの濁りが入り、うねりもかなり入っているので、ボトムはとれなくともシーバスなら・・・って状況。


案の定、イワシが大量にいる、なにかしらのフィッシュイーターがついているであろう鳥の飛び方です。エリアは外してなさそう。やったぜ。


ただ、風のせいでその場所にアプローチしずらい、というか出来ない、やりたくない。これからの潮の動き的にここ!って場所で粘ってみることに。潮位的にも足元から出てきそう・・・・・。

ちょっと歩いて探って1バイト。何も考えず反射でフッキング決めるとそのまま魚が吹っ飛んできてその後エラ洗い、バレましたw

今のはベイト追い込んできてる個体ってわけじゃないと思う。30cmくらいしかなかったんちゃうかな・・・?





うーん、その後気配なし!

30分ほど待っていると、さきほどの鳥山の下にいたイワシがこっちに移ってきたのか、足下でイワシの逃走劇が始まる。うおお、めっちゃ逃げてるじゃん・・・!


レンジバイブモドキをキャスト。かなり速い速度でリトリーブしてくると、手前の攻めずらい場所にさしかかる直前でバイト。

FullSizeRender

おお、ガッツリ貫通しとる・・・(笑)

40~50ぐらいのサイズが入ってきてイワシを追いかけてるっぽく、続けざまに2本。

FullSizeRender


IMG_9593


出た、イージーモード、くそ楽しい!



とハシャいでると今日イチサイズがヒットするも、潜られないようタメているとフックアウト。少し無理やりだったかなぁとは思うので次回から獲れるようにしなくては。

ここまで5バイト3キャッチ。これは10バイト超えるペースでは・・・?


・・・・・。


まさかのその後バイトなし。イワシは速攻で抜けてしまい、合わせてシーバスもいなくなったようです。腹減ったので終了(笑)

うーん、イワシ付き、0か1か非常にはっきり分かれる釣りですな!


爆風でボトムとれないですが、この程度の濁りならフラット狙うにもやりやすい濁りなので、この状態が続いてくれると嬉しいかなぁ。



悪態つきつつ、結局13セルテのドラグはUTDのまま使っとります。

セルテ使った後にシマノリール使うといつもドラグの良さに感動します(笑)