春爆はまだか・・・! 


ここ3年、春の釣りを経験した感じ、イワシが入ってきたという情報を得る前に動き回ることこそ勝利のヒケツだとなんとなくわかってきたので、予想ではまだだなぁと思いつつうろうろし始めてます。

今年は・・・、まぁいいや。これ言っとくとわかってる感出ますよね

県南でまったく気配なしの青物釣行とか、遠征前の当たり前のように敗北の磯ヒラとかありつつ、フラット狙いの釣行へ。



大潮ド干潮で地形見てみたけど、もしかしたら去年に比べて攻略する潮の読み方が変わるかもしれないですね・・・。

ま、年々釣果が上昇するわけなく、いつか低迷の時期がくるだろうからそれが今年かもしれないと思いながら頑張ります。




確認がおわったというか思った以上にダメっぽかったので、開幕前でもある程度フラットがいるであろうポイントへ。

えっとですね、ハイシーズンと違って・・・・・、これ違うんかな?いやちがわんかもしれへんわ。イヤ解説すんのやめとくわ。自信がないわ。ネスラツタワレ


ウネリと風のおかげでいい感じで濁りが入っています。りと時期による活性の関連性とかも探りたいですねぇ。ていうかホントは磯ヒラ行きたいですねぇ。

遠くを探る前に、最初に手前にシーバスがついてないか確認がてら静ヘッド+R32でサーっと手前を探ります。何も出てこない。



・・・・・。



ボトムベタベタで攻めたり、いろいろしたけどノーバイト。




そのうち潮位があがり、時間もいい感じになってきて、2兎追い作戦に切り替えます。まずはPB-20でボトムを探って、回収前に手前も意識してトレース。

何も出てこない。


濁り、低活性、他には・・・?

まあ正解ではないだろうけどと思ってPB-30のゴールデンギーゴに切り替え。ボトムを意識しても反応ないなぁ・・・。と根掛かり覚悟で手前もトレース。

なんと手前でヒット。フラット!?シーバス!?


エラ洗いはしないけどしょっぱなのガムシャラな暴れ方もしないのでどっちかわからん。すんなり手前まで寄ってきてギラっとシルバーに光りました。



さぁ困った。どーせ釣れんやろwみたいな退廃的思考してたせいでタモ持ってきてない。いつも「タモ持てよ」って説教じみたこと書いてるのにこういうことするのが低クオリティさを抜け出せない一因ですネ(笑)



ただ、手前まですんなり寄ってきたうえに申し訳程度のエラ洗いをにゅっとしただけであんまり暴れないので、ヘロヘロにさせつつ、抜き上げしやすい位置に移動。

それでもぬきあげれんっぽいので、最後はリーダー手づかみ(笑)M離岸堤で70センチのカンパチを獲った伝説の取り込み方法やぞ

2018-04-01-17-14-12

ボトムベタベタでアピールカラーかつゆっくり見せてようやく出てきてくれました。疑心暗鬼ながらもこういう釣り方が出来るようになったのは嬉しい。



2018-04-01-17-13-56

サイズは意外とイイ!

セブンセンス972SR、だいぶ「普通の良いロッド」になってきました。デイゲームメインだともう少し重いルアー弾き飛ばせた方がいいかもって感じです。

ヴァンキッシュはOHから帰ってきてもコツコツ鳴るし、ラインローラーもやっぱイマイチです。グリス不足のカシュカシュ感はなくなったのでまぁ・・・うん、1万払ったんだけどなぁ😞




似たようなパターンで探り続けたり、マズメの高活性に期待して表層直下を探ったりしますが、一本のみでした。



後日聞いた話ではやはりフラットがたまーに釣れてるみたい。開幕をまちつつ、人知れずうろうろします。なにかあればまた記事書きます(笑)




春用ルアーの調達もだいたい完了したし、あとは待つのみ!今年はどんな感じか楽しみですね・・・!