しばらく更新しないとか言ってたのに我慢できず釣りに行って、たまたま釣れたから更新し奴~wwwwwwww 





前情報もなんもなしでふと足を運んでみる。潮は良い。まあ良いかどうかは独断と偏見ですが好きな潮まわりです。

もし、仮に、タチウオが釣れてたら先行者がいるだろうと思って3時には到着。ん、釣れてないのかな・・・(笑)


うねりはなさそう。タチウオ狙いでしばらく投げるも、反応はないし眠気マックスなので仮眠。



zzz...zzz...




薄暗くなってきたので再開。後ろでオニーサンの照らすライトがピカピカ眩しい・・・(苦笑)


うーんタチウオなさそうやなーとジグサビキに切り替えて(あわよくばの丸アジ狙い)狙うも、10cmぐらいの小アジが釣れるのみ。

表層がざわついたのでR32投げるも反応がない。正解が何かわからないのでテキトーにPB20に切り替えると、これが良かったみたいで1投目から反応あり。2投目でヒット。

30cmぐらいのセイゴ。抜きあげて写真撮るか迷ってるうちにPEと魚が絡みかけたので、急いでほどこうとするとそのままリリース(笑)

セイゴ祭りか~と思いきや反応はぱったりになるし、30cmを越え始めて美味しくなりつつあるツバスは入ってなさそうだし、これはダメかもしれん。


潮待ち。ジグサビキしゃくって何の反応もありません。ギャロップロスト・・・


ちゃちゃっとノットを組んで再開すると、潮がようやくいい感じになっているのでさきほどよかったPB-20を再投入。

表層はセイゴっぽいのがしきりに追っかけているけどボトムを狙う。


中層まで早巻きしてテンションフォールさせていくと、着底付近でヒット。


やったねマゴチだ!首を振る、間違いないマゴチだ!マゴチ!久しぶりだなマゴチ!


マゴ・・・




2017-07-29-05-43-10


キビレでした(笑)

ぶっこ抜こうかと思いましたが、普段のキビレ狙いと違ってちっこいトレブルフックだということを思い出し、丁寧にタモ入れ。

ここでキビレは珍事じゃなかろうか。30後半のそこそこええ個体。産卵絡み?わからん......。



続いて2投目反応なし、3投目反応アリ!

アワセを入れた瞬間からドラグがギューーーーン!と出ます。これはキビレ。確定的に明らか。


2017-07-29-05-51-22

ちゃ、ちゃんと別の魚ですぞ・・・・・w




なんとなく本日のハニースポットをつかんだっぽいのでそこに再び投げるとまたヒット。中層をリトリーブしてるとひったくっていきました。

こ、こんどはヒラメっぽいぞ!ヒラメだヒラメ!久しぶりだな~~~^^




2017-07-29-05-58-25


!?

美味しいやつ。やったぜ。

いやほんと、〇ロセマンばりに魚種予想外しまくってすいません。僕のいうことはまったくアテにならないことをまた証明してしまった・・・。


口の中を覗いてみると今日の正解っぽいのがおりました。


2017-07-29-05-58-40


なるほど、ベイトが小さい時でもブレードは効くんですね。その後ボトムはエソが数本続き、一回マゴチっぽい首振りするのがヒットするもすぐにフックアウト。エソなのかもしれないし、キビレなのかもしれない・・・(笑)


ボトムの反応も遠のいてきたところで、ワームやらジグやら試して、再びパワーブレードに戻してこんどは中層より上を探ってみます。ボイルしてるのは小さいセイゴだけどもしかしたら大きいのもいるかもしれないし・・・


回収直前でヒット。


image


・・・・・。


もしかしたら時合に入ってからざわつく表層はこいつのせいかな?セイゴとかいってすいません。ほんと信じないでください(笑)

カマス、25cm超える感じのそこそこサイズなのでムキになって追加を狙うも、1本追加できただけでした。フックアウトしたりはじかれたり。


暑くなるのを覚悟して粘りましたが、幸い結構雲がかかっていたので終始快適に釣りをすることが出来ました。

結局、釣れたのは潮が効きはじめたタイミングのみ。ベイトが溜まっていたようで、30分~1時間ほどのチャンスタイム以外はカマス(セイゴ?)が時折追い回しているぐらいでした。


いやぁ、たまに行ってこーゆーのにぶち当たるから釣りはヤラシイ趣味ですな・・・。楽しすぎる。マジで。


地味に五目達成するやべーやつ。今まで着水で絡むので毛嫌いしてましたが、リーダーとかスナップとかいろいろ探ってるうちに現状のシステムでまあ許せる程度には快適に使用できております。フックが糞雑魚しかつけれないのでドラグは緩め。まあアコウにもぐられない程度には(中層でヒットしたおかげもあり)やりとりできるので今後も場所を選べば使用に耐えうるカナーと。

ちなみに濁りは茶色とまではいかなくともかなり夏っぽいあの色でした。日が出てきたときは釣れなかったら水のせいかな・・・とか思ってましたが、最近濁りと活性の関係がまったくわからなくなってきてます・・・・・w


スピンテールなら変わらんっしょwと思って、某エギっぽいスピンテールのやたらと釣れるらしい噂を聞いてますが、どうやらなにか秘密があるのかもしれん。リトリーブ時に横向いてたり、糸がらみが少ないシルテットだったり。ダブルフックなのはトラブルがないだけでフックアップには関係なさそう。リトリーブ時に汚い姿勢でも釣れることはサーフ用ルアーのもろもろが証明してくれてるし、そもそも捕食対象は弱ったベイトなわけだから理に適ってるのかもしれん。ミノーだって規則性の中にふらつきが出るときがバイトのタイミングらしいし。

まあ、持ってもいないのに語るのは愚の骨頂なので、これ以上は買ってしばらく使ってから物言います。