つ抜けって言葉使って見たかったなーと思いつつも大満足(^3^)



あ、セブンセンスSRは1000円でスレッドが元通りになって帰ってきました。



朝イチからそわそわ。外向きが少し荒れてるだろうから良さそうだなと。

急いで帰りたいと思いつつ、帰れるようになった瞬間スマホを覗き、案の定サンラインさんから釣れてる情報。今回は甘えて後続させていただくことに。




おおー、イワシだらけ。場所によっては30もないセイゴが飛んで跳ねてしてます(笑)



釣れるとわかっていなければ、ちょっちポイントに立つ気にならない程度にはウネリも入っています。


最初、アルカリで数投するも反応なし。あれれ、ほんと僕はこのルアーと相性悪いなぁ。たぶんオートマチックに釣れてくれるんだろうけど、なかなかに信じて投げ続けることができない。


ということで、次にアイアンマービー投入。2〜3投ほどで、足元回収間際に真下から飛び出して来ます。お、良いサイズ。


ウネリでてんやわんやでしたが、潜らせると面倒なので、フックがうまく刺さってることを祈りながらそのまま顔を水面から出したまんまにして、空気吸わせて。サンラインさんにタモ入れしてもらって。ありがとうございます。
い、いちおうちゃんとスズキサイズだし!結構太かったし!

セブンセンスSR、このサイズが突っ込もうとしても、何もさせることなく、かつ限界値までまだまだ余裕がありそうです。もっとデカいのかけてみたいけどなー、持ち主の実力が(笑)



その後、ベイトボール(で良いんですかね?笑)がうろうろするほどの、大きな波が来ると打ち上がるほどのイワシの接岸。

ウネリ、イワシと良条件下でもちろんシーバスが入っていないわけがなく、シーバスの付き場所がわかってしばらくは1投1バイトって感じでした。

おでこフッキング、サイズの割によく引いた。


はちゃめちゃながらも抜き上げ。

サイズは40〜45みたいなのばかりだけど楽しいのに変わりはない。


5キャスト連続ヒットは楽しい(笑)こーゆー状況になった途端に足下バラシをオートリリースとか言っちゃうぐらいには僕ちんは調子乗りですw


etc......。



最初の一本以外はセイゴ〜フッコ、いや、セイゴだなと言ったサイズでしたが、終わってみれば11ヒット8キャッチ、3バラシ。3バラシは足元オートリリース2回、エラ洗いでルアーが宙を舞ったのが1回。

ショートバイトはないか一回ぐらいで、ほんとに高活性だったのかキャッチ率も非常に高かったです。


あ、今日釣れたルアーは全てアイアンマービーでした。おそらくスレなんてものもなく、普通だと言えるスピード〜高速巻きのリトリーブで反応ありました。

このルアーは、メタルバイブの中では特にトラブルレスなおかげで時合いに手返しよく数を重ねれるとことか、たまたまかもしれないけどキャッチ率の高さ(フックの大きさも要因の一つかな?)とか、褒めれるとこが多い。オリジナルを上手くニーズに合わせて昇華させたルアーだと思います。リッチだけど。



・・・あと、こっからは妄想が多分に含まれますが、おつきあいくだせえ(笑)

どうやら魚の着きどころがこの時だけなんとなく理解できた。というか、今まで考えてた、調べてたことと事実がバチっと当てはまった。

サイズがいいのが足元の理由もわかった。潮位がもうちょい低い時だともっと面白かったのかも。


と言いますのは、テトラのおかげで変化に富んだキワはシーバスにとって絶好の捕食ポイントなわけですが、けっこうなウネリのせいで待機するのにもそこそこパワーを使うっぽい。

遊泳力の高い、大きな個体は流れの変化に富んだ場所で待機できるかもしれませんが、比較的まだ成長過程と言ったサイズのやつはそのもう1つ先で待機してるor回遊している。

成長過程にある個体はベイトをたくさん食べたいので、多少追いかけてでも食べるんでしょう。ある程度は流れに変化があるけど、自分の遊泳力に見合った待機に体力を使わない、テトラぎわから少し離れた場所に着くもしくはフツーにベイトを追いかけると。


しかし、すでに成熟した個体は手前に流されて来るベイトをラク〜に食べるだけの量で十分なので、待機できる自分の能力も相まって足元に待機してるんでしょう。


もしかしたら、自分がサイズを求めているなら移動を繰り返した方が良かったかもしれないけど......。

もしくは、ロスト覚悟で手前も積極的に攻めるか。あ、こーゆー時のためにジグヘッドとピンテールのワームが強いのかも。


いい経験値稼ぎになりました。ここら辺で食うぞ〜と予想して、そこで何回も食ってくれたらサイズはどうであれ、脳汁がやばい(突然の語彙の死)。

足元はずぶ濡れだし、水飛沫程度なら何度か浴びましたが、楽しかったので気にならず。危ない、というレベルではなかったし、かなり下がったところからキャストしてます。


972SRも、このサイズでこのキャッチ率だし、60ぐらいなら何もさせないパワーだし、デイゲームではじゅーぶんな仕事をしてくれるでしょう。

アイアンマービーぐらいの引き抵抗のメタルバイブならめちゃ快適に使えるし。PB-20とかも使いやすいし、ジグヘッドにワームといった組み合わせも使えるし。自分は40gのジグフルキャストしてスローピッチなしゃくりもしますが、これは推奨はしません(笑)


あ、相変わらず「ミッドストリーム」の名前に相応しい使い方は一切してないんだな!(^3^)




そういえば、連続バイトが落ち着いてから「もしかしてレンジが落ちた?」と思ってボトム付近を探ると一投目で反応しました。しましたが・・・

image

ま、まあ、エソフィーバーにはならなかったし、一匹だけやし・・・



いや、ほんとアイアンマービーたっかいな・・・。カラーにこだわらなければプライムで安いやつとかあるかもしれないけど、実店舗で好きなカラー選びたいですね。まあ、徳島の場合しっかりそろってるところないんですけどね(笑)

セブンセンスSRは・・・、ラテオ、ディアルーナからのステップアップとしてルナミス、ラブラックスやチタンガイドモアザンなどを選ぶときに、セブンセンスSRも入れて考えてみるのはおすすめです。シャープなロッド入門って感じです。あ、こんなこと言ってるけど僕はシリーズ中972SRしか使ってないです。いまんところGクラロードを歩むつもりはないですし、もっと、さらにガチガチなロッドの方が気になるし・・・w