怒涛のボウズ記録 



C3V9c9CUkAAhQyY
 


はっきり言いましょう。


釣れる気がせん



とりあえず今日も登山(登山のうちに入らないくらい歩いてる時間は短いですけどね)

2017-02-17-06-40-50


人がよく通るおかげか足元は踏み固められてます。



前回、ドライタイツのままハイキングしたことを後悔したので今回は少しスタイルを変えてみる。



2017-02-17-06-49-26

フローティングベスト+アタックザック的なスタイル。ザックの中にドライタイツとフェルトスパイク、それと水分、食料。

たった十数分の登り降りでも足下をそれ用途の靴にできるのは大きなメリットです。

ちなみに自分がつかっているのはメレルのカメレオン4 SLAM SPORT




自分みたいなニワカハイカー+この程度の登り降りならこれで十分っす。カメレオンのビブラムソールは滑るだのなんだの言われてるらしいですが、僕はこの靴のせいで山道でズルッといったことはない気がします。フェルトスパイクで落ち葉や土の上うろうろするより数十倍信頼できるしなによりそれ用途の靴なので楽。


image


上から見た感じけっこうよさげだったんですけどねー。




2017-02-17-07-21-39


こないだ立ってた場所がこんな感じで、「お、いいんちゃう?」と思ってた場所が軒並み打てない。一歩下がったところから一応しつこくミノーを通してみるけど無反応。


仕方なく、ジグで遠くを探ります。風が強い&結構底の方は潮が効いてるっぽいので80g。

80gでも案外着底まで時間かかりますね。


しばらくしゃくります。


魚の反応なし。


朝食をとっているといよいよ風が強くなって、うねりもきつくなってきます。


この日は、春一番が吹いた日です。馬鹿みたいに風が強くなり、風裏になる場所で続行。時折奥にさしてきたベイトが見えてテンション上がりますが、こんな底まで真っ白な場所には魚つかんわな......。


image

風裏(ミノーの角度にご注目ください)



さっきから画像では一見いいサラシが広がってるようにみえますがそこは水深がなく、うねりでシモリが丸裸になるような場所です。かといって、ひとつ奥からサラシの手前まで引いてくるような釣りができる状況でもなく、初心者の自分には難しい。たぶん上手い人なら喜んでやるシチュエーションなんだろな。


自分くらいの初心者には、こないだくらいの荒れてないけど程よくサラシが出来る感じが理想だなぁ。

まあ来た以上は粘ってしまうわけで、たまにくる大きな波で頭から潮をかぶって「フヒッw」とか言いながらもシンペンだったりミノーだったりをキャストし続ける。K2Fロスト(泣)

潮被るつっても一歩下がってやってるんですよ?死にたくないですから。




さて、一通り通せる場所を二通りも三通りも試してだめだった。帰りましょう。


2017-02-17-10-10-03



潮被ってビショビショでもう一回この道のりを帰るのはなかなか精神的にキマスね。あ、場所わかっても黙っといてくださいね。てか、今時分は来ても釣れませんよ(笑)



2017-02-17-10-14-19



おお~、上から見るとめっちゃ良さそうですね。現実はうねりが強すぎて釣りにならなかったんすけどね。あ、帰りは12分かかりました。1ケタ目指します。

やっぱこういう日でも釣れる的な説得力がないとなかなかつらい。


もうざぶざぶに濡れる覚悟で前に出て釣りするしかないんですかね?死ぬと思うんですが(笑)




いやはや、釣れなくても楽しめる人でないと続きませんな......。

たぶん、というか、おそらくこの釣りにはまるのはこんなパターンじゃないすか?

知り合いがヒラスズキとやらをけっこうな数やっつけてるらしく、普段はシーバスオンリーの自分が試しについていったら自分も釣れちゃった。やったー!たーのしー!
みたいな感じでのめりこんでいくんだと思う。


それが何をトチ狂ったのか、僕みたいなアホなパターンがたまにいるんでしょう。ネットという便利なもののおかげで、僕みたいな初心者でもヒラスズキ釣りという存在を知れてしまうから、何もわからないのにもがく釣り人が生まれる。


まー釣れなくても楽しいから続けるんですけどね!どうせ今の時期ほかにする釣りないし!


春になりゃいろいろ狙えるんだから、今ぐらいこんな釣りしときます!

というか、2月はまだ県南も開幕ではないですよね、去年はよかったみたいだけど......。