今回は

唐突に訪れる釣り以外ネタ 

です♪ (デスボイス)


イヤホンを新調したい。


以下、オーディオが趣味の人しかわからん言葉が飛び交います。





自分、別に良いDAPを持ってるわけではありません。今持ってるのは大昔購入したNW-A865と使用中スマホ。あと画面が割れたiPhone5C。それだけ。

一時はHIFIMANのhm-601slimというくっそマイナーなDAPを使ってましたが、徳島でポータブルオーディオ意味なくね?ってなって売却。だって電車汽車に乗る機会なんかないやん?



で、今は家でヘッドホンとDACの構成で快適にアニソン聞いてるわけですが、 たまーに電車に乗ることがあり、そのたびにイヤホンを新調したくなる。DAPはしばらくこのままでいい。「耳に近いところから変えていく」のがオーディオの基本らしいし。
 

あれです、釣りのタックル凝りたくなるのと一緒です。数千円のロッドとリールで組んだタックル使えば、多くの釣りでは実釣する上でほとんど問題がないわけですが「カンドガー、バランスガー、ガイドガドウノコウノー、〇〇サンプロデュースダカラー」と、様々な理由をこじつけて高いものを買うわけです。

いや、この言い方だと「高いアイテムの値段分の価値」を求めて買っている人に失礼ですね。まあいいや。





今回はオーディオの話です。脱線しちゃいけない。


イヤホンとかのオーディオ関連も、一定の値段出せばある程度満足いくわけですが、やっぱり凝りたい。

金属的にならないけどしっかり伸びる高音、ボワつかずしまったタイトな低音、閉塞感のない広い音場、クロスオーバーに違和感のないネットワーク、音の解像度、定位

などなどオーディオオタも釣り人と同様、その場で仕入れたような様々な知識を駆使してイヤホンやヘッドホンを迷うわけです。


自分の今使ってるイヤホンは、

M-AUDIOっていうメーカーのIE-30ってイヤホン。DACにE07Kっていう安物使ってiphoneと接続したりもします。

image




ちょっとイヤホンのこと調べたことある人ならわかりますかね?UEの10proってイヤホン。それの下位機種にsuper fi.5proってのがあるんですが、それのOEMがIE-30。ハウジングがスケルトンなだけで、音はほぼ同一(らしい)です。 ちなみに、10proとIE-40がOEMの関係になります。エビと呼ばれる低音ダムダムの5EBがIE-20と同一、3スタがIE-10と同一の音らしい。


このイヤホン、古い。たしか世に出たのが2006年あたりのはず。自分は本体のみ中古で買ってクリーニングし、リケーブルし、イヤーピースを替えて使ってます。あ、イヤホンなどオーディオは釣り業界以上に中古市場が盛んです。


音はまあ、いんじゃね?って程度のものです。当時は多ドラBA型黎明期だったため、今時のイヤホンに比べネットワークに甘さがあったのかな。まあIE-30は2ドライバなのでそんなこと気にしなくてもいいかも(笑)
BA型の割には別段解像度が高いわけではないし、高音のきめ細かさもない。低音もある程度って感じ。BA型特有のぶつ切れ感ある。けど、女性ボーカルはいい。好き。


正直購入価格も安かったし不満はない。



今までつかってきたイヤホンは、まだ日本ではイマイチ出回ってなかったころにMA750を購入していたり、オーテクの重低音(笑)が売りのcks-99使ってたり、あとは・・・・・あ、アルバナ3使ってたりもしたな。名前忘れたけどwestoneの下位機種使ったりもした。


要するに、一万円前後しか使ったことないわけです。


ある程度不満なく使えるイヤホンの価格がそれくらいだと当時の自分は判断し、お金がないのでコーデックとかをこだわってなんとか高音質化を目指していたわけです。高音質で聴いてなんなんだって、もちろん自己満でっせ!


いままでのイヤホン遍歴、今の所有ヘッドホンとの差別化などから見ると、


暖かい音の方が好きです。

DAPの話ですが、hm601の音は非常に好きでした。DACにたしかPhilipsのNOSDACを使ってたんだっけな。操作性は糞だしバッテリーはすぐ切れるし、使用してると当然のごとく熱くなるDAPでしたが、音はよかった。
で、自分はキンキンの音よりある程度暖かい音の方が好きなんです。そんなイヤホン求めてます。もはやオーディオに興味ない人からしたら「!?!?!?」って表現の仕方ばかりでしょうが、言葉を説明するのはやめておきます(笑)

んで、BA型の音より、ダイナミック型の方が好きですね。ただ、BA型が嫌い!って言ってるわけではなく、ダイナミック型のような音作りのBA型もあるわけで、そういったのならBA型でも全然ありです。
ハッとするような解像度だけど聴いてて疲れる音のイヤホンより、長時間リラックスして聴き続けることができる音作りの方が好みです。

あと、高音がきれいなのはヘッドホンのT90で事足りてるので、次は低音に定評のあるのが欲しい。そもそもイヤホンとヘッドホンで違うけれどもそこは置いといて(笑) 

リケーブルは別に求めん。

が、時代の主流はリケーブルできるに越したことはないって感じ。

時代と言えば、自分がオーディオに関して知識溜めまくってた時期からブランクがある現在再び情報集めてみると、なかなか変わっていて驚いています。自分が以前知識溜めていたのは高級ポータブルオーディオ過渡期だったのか、だんだんわけのわからない値段設定の商品が出始めたぐらいでしたが、いまやその価格を優に飛び越えたものが続々と出ています。そこまでついていくのは無理。オーディオはある程度の趣味と割り切っておいてよかった(笑) 


ということで、迷って出てきたのがこんなやつら。


・MA750
・IE80
・ORION
・answer


自分がすでに知ってるのがこんなイヤホンたちですが、ちょっとググってみると前時代の知識しかない自分だと知らないイヤホンが多すぎる。



調べてみると、モデルチェンジだったり新進気鋭ブランドだったりが多すぎて把握できない(笑)
ONKYOがなんだか地位を確立してるしクリプシュは相変わらずX10しかないし、X20とかいうのありました(笑)
AKは相変わらず大暴走だし。オーテクとソニーはもはやサイクルが早すぎてどうなってるのかわからん。もはやケーブルがないにもかかわらずお高いイヤホンまである。Bluetoothって音良くないんじゃなかったっけ?規格変わった?


もう、自分の知ってる範囲でいいかな......。

あんまり深入りせず悩もうと思います。