いままで多くのお方が散々書いていらっしゃる内容なので被りあるかと思います。僕自身ネットで知識を溜めているので「おいそれ俺が書いた内容じゃんよー」となるかもしれませんが悪しからず。 



image





ダサイ

重い

めんどい

暑い

なにそれプロ気取り?(笑)

飛び込んで魚とるん?




この一年間ベストを着て釣りし始めて、いろいろなことを言われました。 まあ何言われても堪えて使用し続けますが。

だって、



死にたくないもん、しかも便利だもん。



使用する理由はこの二つに尽きます。 


安全面についてですが、

僕はやたらと声を大きく着たほうがいいよと言ってますが、別に僕自身がベストを着ていて救われた場面があるとか、落水して死にかけたとか、そんなことは一度もありません。そういえばK海岸の突堤で溝にはまって背中削れそうになったところをベストに救われたことはあります、転んでケガしないのも着るメリットですね。でもこれには着ない方が身軽でこけないって反論もあるからなぁ......。

「別に俺こけへんし、落ちへんし、落ちる可能性なんて低いし」って人は着なくていいんじゃないですかね。油断大敵とかいう言葉もありますし、僕は別段運動神経がいいわけでもないしおとなしく着ています。

「着ていなくても、落ちてもなんだかんだ助かるだろう」って考えは場所にもよりますが無理でしょ。その考えをしている人は釣りにおいて釣果にも影響するような何かを考慮できていないように思います。

「着ていたら落ちても助かる」も間違いじゃないですかね。生きて帰れる可能性が上がるのは単純明快ですが、どこかで「死んでも体が家族のところに帰る」って文を見た時なるほどと思いました。あ、ベストはそれ自体が体を守ってくれるのもあり、擦り傷を軽減してくれたりします。実際、落水した人のベストはボロボロになることもあるようです。

ちなみに自分がだいたいの釣りにおいて頑なにフルフィンガーのグローブをしているのもこれが理由です。キャストの時に指が痛くならないってのもそうですが(グローブしなくても痛くないけど、グローブしてる方がフルキャストできる)、落ちた後に指の傷を軽減するためです。




ただ、こんなことを大きくいってる自分も前シーズンまでは着てませんでした。

それに、ライトゲームなどではいまだに着ていないこともあります。こんなこと書いてるんだから、はやく自動膨張のもの買わなきゃダメっすね。

初心者というか、あまり経験がない釣り人はしょうがないと思います。だって着てたらガチにみえるやん?(笑)

自分も最初はこっぱずかしかったですが、改めて釣り場を見てみると、ベストを着ていないのは......。もう言わずともわかるでしょうw


ある程度釣りに行く回数が多くなる(=釣りに対して少しムキになり始める)のと同時に買うべきでしょう。


次に、利便性においてフローティングベストに勝るウェア、バッグ類はないかと思います。見てくれはごついですし、持ってみてもかなりの重量がありますが、着てみるとそう重くもないです。  

ベストのロッドホルダーを使うことでロッドを地面に置くことなく、両手を使って手元でルアーをチェンジできる、ギア関連を取り出せたり出来るのは作業の効率の良さが格段に上がります。 タモ背負うことが出来るのもメリット。めんどくさいからタモを持っていかない、という考えがなくなります。

フローティングベストを着ることによって釣れる確率が上がる、ってことです。 だって、作業の効率が上がると釣りをしている時間が増えるってことでしょ?わざわざルアーチェンジのためにしゃがむこともなくなります。



重要なのはどんなフローティングベストを選ぶかってことですね。安全を考えて選ぶと「小型船舶用救命胴衣 国土交通省型式承認品」なんてのになるでしょう。ただ、利便性も追求すると「それに相当する性能を持つ」製品になるかと思います。申請とかが大変なんですかね?そこんとこは書きませんが、世間でフローティングベストとされているものにも性能はいろいろあります。

たとえば、アングラーズデザインというメーカーのふたつを見てみましょう。

エボリューションゲームベストⅡ
http://www.a-design.co.jp/products/pro.php?i_id=66

エクストリームⅢ
http://www.a-design.co.jp/products/pro.php?i_id=105


12000円ほどのベストの方は「ゲームベスト」、25000円ほどの方は「ライフベスト」。

このように、一応浮力持ってるしたぶん実性能も問題ないけど表記は違うからね。って感じで、釣り業界あるあるの「曖昧表記」がフローティングベストも同様に多いです。

実際、エボリューションゲームベストの方は前をバックルで閉じることしかできず、ファスナーはなかったです。バックルだけで大丈夫なのかどうかは僕はわかりませんが、上位にファスナーが採用され、その他諸々安全のために付加されているものを考えると、どういったものを買うべきかが見えてくるかと思います。


ネットを見ていて「縫製が雑」とか書いているのは個人的に論外かと思います。だって、落水したらかかる力を考えたり、ただでさえキズが入ってボロボロになるんだからってのを考えると性能に安心できないって着てないのと一緒じゃないですか。 

ベストを着てます安全に配慮していますって周囲に振りまくために着るのも非常に重要かと思いますが、自分で納得できる性能を持つものを買うべきかと思います。


お値段に沿って利便性も上がるし!

自分はメーカーの人間でもないし、安全に対する知識もほとんど持っていないので、これを買え!ってのはどうかと思いますが、個人的には高階のもの、パズデザインのものなどは信頼できるかと思います。


そういえば、ベストもそうですが、足元、つまり靴を選ぶのも重要かと思います。


その場所においての過剰なまでの安全装備なのか、最低限度の安全装備なのかの判断は個人で違うからこういった内容は難しいですね。夏はどうするのとか、身軽さがどうのこうの、とか。つまるところ、「個人の判断」にゆだねられるわけです(笑)