一瞬だけ徳島に戻っとりました。そのあいだの釣行をメモしておきます。 


9/2、大潮

日が出る前から気張って鳴門方面へ。

青物に期待を寄せてたけどベイトの気配もなし、人がいないのを見るに釣れてるわけでもなし。
人がいない場所がいいとか言いながら人がいたら釣れてると安心する小心者(笑)



その後、市内サーフ突堤へ。え、人がいない......。


ツバスが消えたのちルアーアングラーも減少したようです。


何匹かエソをかけましたが一匹も釣ることはできませんでした。

理由?



しょあたん使ってて、その復元力と超感度のせいで鬼フッキングのちばらしが多かったです。

キャストもおおよそコツをつかめてきました。こんど磯に行くのでそののち第一印象を書きたいと思います。




9/3、中潮

ひさびさにAR-C、ふ頭、エソの定番コンボ。

2016-09-03-16-59-56

濁りがそこそこ入っていたので、ギラギラとしたカラーで攻める。


2016-09-03-17-32-55



もう~40gぐらいのジグはギャロップとムーチョ以外釣具屋に置かなくてもいいんじゃないかな(笑)

少なくとも僕はこの2つ以外のジグが徳島の釣具屋さんから消え去っても不便しないと思います。

 

 


帰りの電気ウキの量、馬鹿みたいにロッドをしゃくり倒す人の数を見るにタチウオ釣れ始めてるっぽいですね。
馬鹿みたいにしゃくった方が釣れるんだから馬鹿みたいにしゃくるのは良きことです。



9/5、中潮

台風がきて不安だったのでちょっと海の様子を見に行きました。

テトラの上に立つと時折水しぶきを浴びます。



日が出るか出ないかくらいの時に、しゃくってたらジグが「フッ…」と消えました。


使用頻度のせいでしょうがまたムーチョロストだ。まあいい、あと4つある(笑)




リーダーすっぽ抜けとか、スナップが開いたとかではなく、リーダーをスパッといかれました。



ギャロップタチウオカラーにチェンジして再開。

ヒット。

2016-09-05-05-16-55


 

濁り、うねりがあってもタチウオは毎日沿岸を覗きに来るようです。



一瞬の時間に3バイトで2ゲット。


キャプチャ



2016-09-05-06-52-19
 



9/6、中潮



ウネリが昨日以上、アタリすらなし。


あれれー?






徳島から再び脱出です。次回は買い物ネタです。