よくやってくれました。



自分のソルトルアー1年目を任され、そこそこの種類の魚を連れてきてくれたツインパワー。1年でガタがくるのは少々不満ですが、そもそも「中古」「発売から8年」と、まあ文句言えるもんではないでしょう。


自分がリールに最も求めているもの、(ボディの)強度に関しては引退直前まで不満がなかったわけですが、ハンドルのネチョネチョ感、ハンドルのベアリングが取り替えれない(ねじなめ)、上下支点でのコツコツ感、そしてなによりも

スプールに正確にラインが巻かれないことによるトラブル

が多発したのでこれから使用する機会は少なくなりそうです。座金による調整もいろいろ試しましたが、やはりスプールで爆発が起きるのでもうダメかな、と。夜に爆発が起きると、不快なことこの上なし。

わざわざ不調なツインパワーを使い続ける理由もないのでさっさと買い替えちゃおうと。
でも、このまま押し入れに入れるには惜しい(ダジャレ)リールなので、いろいろ試行錯誤して使えるレベルに直し、控えリールとして今後は頑張ってもらおうと思います。まあ素人作業で直るかわからないですが、メーカーにオーバーホール依頼して修理してもらうと半端ないお金とられそうですし。



で、次期メインリール。

2000番台のリールもありかな、と思っていたけど、やはりシマノ2500~C3000、ダイワ2500が

ライトな釣りに使えなくもない中型リール


だと思い、今回もおなじような番手。巻き取りの感覚もノーマルギアで慣れているし、ハイギアの必要性も感じないので、今回もノーマルギアで。ハイギアだとバイブレーション使う上で楽なのは知っています。


候補

・ストラディック
・ストラディックci4+
・ルビアス
・セルテート
・ツインパワー
・ヴァンキッシュ
 
正直ツインパワーからダウンさせるのもなんだかな......15ツインパワーは絶望的にダサいのでなし。なんとなく次はシマノリールを考えていたので、今回はダイワはナシ。

ヴァンキッシュ、4万円は高いな......。




いろいろ考えた結果、ストラci4+ かなと思ったわけですが、某所で箱キズで爆安だったアレがなかなか売り切れないので、僕が買っちゃいました。いろいろ考えたとは言いましても、上に書いたぐらい適当な感じで毎回買うものを決めていたり(笑)




2016-07-29-18-03-21
 

シングルハンドルです。


持ってみた感じは、「軽っ!?大丈夫かこれ?」

ってレベルで軽いですが、巻き心地はダイワ並みに初動が軽く、シマノなりにシットリした感じ。

いろいろパーツを見れば見るほど、ダイワ臭さを感じます。 


ボディ強度はまあ大丈夫だろうとして、ハンドルの強度にいささか不安を覚えますね。ci4+ってそんなに強くないだろうに、こんなに肉抜きしちゃって大丈夫なんでしょうか。

まあ、巻いた感じ、軽さによるメリットなのかリーリング速度のブレを抑えることが出来ているので、しばらくはこのシングルハンドルを使用すると思います。おそらくそのうちダブルハンドルになりますが。



で、さっきまでツインパワーに巻いていたアップグレード0.8号を巻き巻き。下巻きの量も以前と変わらないので楽に終わりました。ちなみに、ツインパワーにオニューの0.8号に巻き替えて1回目の釣行で爆発が3度起きたので、リールを変えようと決心しました。それぐらいアップグレードに対する信頼度は高いです。


  2016-07-29-21-45-29


世界を股にかける業界のドンが言う、「大人の質感」とやらはわかりませんが、まあおそらくいいリールなんでしょう。「大人の質感」かどうかは僕にとってどうでもいい要素ですが、頑丈さは軽さと両立できているのかが気になりますね。



前回、いきなり何か購入しちゃうかも、と言いましたが、ほんとに買っちゃいました。





あ、いかにもなリールを買ったけど、細かいスペック云々や蘊蓄を語れる知識は僕にはないですし、そもそも僕にそれを求めている人もいないでしょうし、おそらくしばらくはそういったものは書かないです。 僕にわかるのは、


軽い


だけです。


まあ、せっかくなのである程度使ったら、ツインパワーとの比較をもとにいろいろ書けたらな、とは思いますが。

 

おつかれツインパワーとか言っておきながらひとつもツインパワーの画像がないのはいかがなものか!