サーフに切り替えていく。

シーバス?

ああ、夜は引き続き狙っていきますけどね。


サーフでもシーバス狙えるんじゃね? 




サーフが好調続きなもんで、って言っても2回ですが。

好調続きですし、サーフをメインに戻していこうかなって思うわけです。




夜が明ける前に入り、活性の高い回遊シーバスを狙って、日が出てからはシャローに寄ったフラットフィッシュを狙う。いい作戦です。ていうか、サーフのセオリーです。




で、サーフなら荷物を少なく。

せっかくなのでベストをフル活用。

2016-04-26-12-39-23




まだ感想言っていませんがこの「パズデザイン コンプリートIV」、超満足いく買い物でした^^。

これなしで海行くとかありえないです。夏は不便だなあ......。

で、このベストがデフォルト状態のままだったので付け足しでいろいろカスタマイズ。
前からしているものも含めて。


フィッシュグリップ

2016-04-26-12-39-52

このフィッシュグリップは980円の激安でございます。
いままでつかんだ魚で外れたものはなし。十分です。気にするのはデザインと周囲の目線のみです。 


スナップホルダー

2016-04-26-12-40-13



つい最近導入しましたが、いちいちタックルボックスにスナップ用のブースを作っていたわずらわしさから解放されました。なくすことも減るだろうし、すぐ取り付けれるし、お勧めです。 


フィッシュナイフ


2016-04-26-12-40-39


ダイワの1000円ほどのやつです。この春から使っていますが、キビレ、ヒラメ、シーバス、難なく血抜きできております。折り畳み機構は便利なのですが、魚を〆た後も折りたたむとなると......。あとはわかりますね?そこを考慮してくださいね。 


プライヤー

2016-04-26-12-40-02


いままで小さめの少しお値段の張るプライヤーをラインカッターとリングオープナーとハリ外しに使っていたのですが、ハリ外しの効率アップのために少し大きめの物を買ってみました。でも大きくすることでなにかメリットがあるのかな......。






写真を撮るのを忘れていましたがこいつを胸元に着けています。

手元ですべての作業ができることの便利さ、一度味わうと、もうね......。



後ろ側。

2016-04-26-12-41-18



タモのみですね。ウロウロ移動して落下が不安なときはタモホルダーを使い、万が一落ちても大丈夫or固定砲台の時はマグネットを使っています。ホルダーはプロックス、マグネットに至ってはリアルメソッド(笑)。

タモはリアルメソッド(笑)の謎シャフトとメジャクラのジョイント、プロックスのラバーネットです。



まあこんな感じです。
もっと上手なカスタマイズはあるだろうし、もちろんもっと便利にしていきたいのですが、いまからバチバチに完成させてもすぐ暑くなってきて着ないようになりそうなので、じっくり改良していきます。
 


徳島の釣具屋さんは全国でもまれなレベル?の割引セールを年に数度行うようで、今回のセールもお世話になりました。

2016-04-25-21-54-31


といってもサーフはルアーのロストはほぼないし、今回以上に補充することはないでしょうね。



ないね????



サーフ、メリットだらけなので人が来すぎないようにデメリットも書いておこう。

ベイトが入っていないと生命反応なしです。どんなに上手なアングラーが一日粘っても一日を無駄にするだけでしょう。だって、ほかのポイントと比べてストラクチャーが明らかに少ないし。

そういった、ベイトが入ってるだとかの情報は地元のサーフに通い続けないとわかりません。わざわざ遠征して無駄にするのはどうかなと思います。

あと、徳島のサーフは太平洋に面しているため、低気圧が発生するとその影響をモロに受けます。
晴れていても大荒れの日があります。

ふう。ネガティブキャンペーンはこのくらいにして、一応書いておきますか。





26日 中潮







やっぱなしなし。めんどくせえ。また今度。

釣果だけ書いておくと、

2016-04-26-11-43-56
何が好調だよ(笑)。


おしまい。